BMW M6


Wikipediaより

M6は初代6シリーズから作れている6シリーズのスポーツモデルで、歴史的にもかなり長い間作れている車です。

初代モデルでは、排ガス規制によって標準モデルよりパワーの低い車となってしまいましたが、8シリーズの後継モデルとして作られるようになった2代目モデルからは6シリーズのものよりかなりパワーアップされた形で作られるようになりました。

そして現行モデルとなる3代目M6ではM5と同じ4.4リッターV型8気筒ツインターボエンジンが搭載され、560psというすさまじいパワーを持つことになりました。

トランスミッションも同様に7速DCTだけとなっており、マニュアルトランスミッションの設定はされていません。

M6では6シリーズの定番である2ドアクーペ以外にも6シリーズと同じように5ドアクーペのグランクーペやカブリオレも用意されており、6シリーズ同様にボディを選ぶことができるのですが、こういったスポーツモデルはセダンや4ドアモデルよりも6シリーズの基本ともいえる2ドアクーペボディがよく似合い、いかにも「この車は速いんだぞ」といっているようにも見えます。

カブリオレもオープンクルーズを楽しむことができるのでいいとは思うのですが、若干ボディ剛性に難があるため、やはり2ドアクーペが一番いいということになりそうです。

価格は1760万円と果てしない金額となっていますが、大パワーのエンジンやカーボンローターを持つディスクブレーキ、電子制御のデファレンシャルギヤなど先進装備が満載のM6であればこのような価格になるのも納得です。